避難訓練



 今年度最後の避難訓練を行いました。
 4/24(金)に今年度初めての避難訓練を行ったときは、校舎からの全校児童避難完了に要した時間が「2分44秒」でした。このタイムが、年度の最後の訓練では「2分5秒」で避難が完了できるまでになりました。また、校庭避難後の児童点呼完了までに要した時間は、4月では「5分30秒」でした。それが、今回は「3分48秒」だったのです。
 全校児童が、常に緊張感を持って訓練に取り組んだ結果、「2分」近くの避難時間の短縮ができたのだと思います。有事を想定して日頃からの地道な取り組みが、大切さだということを改めて感じさせられました。  来年度も、全校児童の命を守る安全教育に力を入れていきたいと思います。

DELF土曜講座



 DELF Prim対策の土曜講座も3回目です。6年生42名に対して、フランス語教諭も含めて通常講師は9名ですが、27日(土)には、中高短大のフランス語科の先生方も面接特訓のお手伝いに駆けつけて下さいました。総勢13名の豪華講師陣に対して、3~4名のグループで「お話作り」のこつを教わりました。語るべきことは、論理的な展開にするには、言いたいけれど知らない言葉はどうする、最後のまとめ……などなど、DELFだけでなく、中高外国語学習に必ず役立つテクニックをたくさん学びました。笑顔と声の大きさの他に、予習復習も大切……など、あたり前のことですが、言葉の専門家の先生方から貴重なアドバイスを頂戴しました。講師の先生方からは、「声がでるようになってきた」「単語を調べるだけでなく、主語と動詞で文を作ろうとしている生徒が増えている」「みんなが一生懸命に話そうとしているので、教えるのが楽しい」との声が聞こえました。3月20日(日)の試験に向けて、全力で勉強中です。

2年生お話会



 「カリタスお話の木」のお母様達による、2年生のお話会を行いました。
 プログラムは、アーノルド・ローベル『ふたりはいつも』から「そりすべり」、ふしぎなレストラン、絵本『あれこれたまご』・『雪むすめ』の4つです。
 子どもたちの笑顔ふれる1時間となりました。

神奈川県私立小学校児童造形展



 「第48回 神奈川県私立小学校 児童造形展」が下記の日程で開催されています。
本校児童の作品展示風景です。1年から6年の読書感想画や立体作品を出品しています。
どうぞお出かけください。

日時 2月23日(火)~28日(日) 10:00~18:00 
    * 最終日は16:00まで 入場受付は全日終了時刻30分前まで
場所 神奈川県民ホール (横浜市中央区下町)第1、第5展示ホール
    *「日本大通り駅」徒歩6分  「関内駅」徒歩15分

    http://www.kanakengallery.com/ 主催 神奈川県私立小学校教育研究会図工部会

5年 カトリック音楽会



 文京シビックホールで行われたカトリック音楽会に5年生が参加しました。毎年、カリタスの5年生が歌い継いでいる「アヴェ・マリア」と、5年生の明るさ、元気さを表せる「今日から明日へ」(沖縄県のシンガーソングライター 仲里幸広さんの曲。高校2年生の教科書にも掲載されています。今回は同声2部合唱にアレンジされています)の2曲を演奏しました。

 伴奏も子ども、指揮も子ども、それがカリタス小学校の特徴です。

 本校校長のあいさつにありました「歌は、まさしく祈りです」の言葉通り、舞台では111人のハーモニーが、祈りとなって、きれいに鳴り響きました。

 他校の演奏も素晴らしく、子どもたちは耳を澄まし、お互いに気持ちのよい拍手を送り合っていました。

LFITよりフランス人生徒来校



 板橋の東京国際フランス学園(LFIT)から、今年も22名の生徒が6年生に遊びに来ました。日本語を学習している子どもたちです。体育、理科、総合、習字、家庭科などの授業を一緒に受けました。思った以上に言いたいことがフランス語で言えず、「なんて言ったらいい?」「どう言うの?」の声も多く聞こえましたが、一緒に遊んで、お弁当も食べたらすっかり仲良くなりました。交流会では、日本語での解説付きのLFITの学校紹介ビデオを見せてもらい、一緒に「翼を下さい」と「Aux Champs-Elysées」を歌いました。3月のLFIT訪問が楽しみになりました。