1年生 男子サッカーが始まりました


 まずは2年生とのご対面。自己紹介をしました。はじめに手本を2年生が示します。わんぱく元気な1年生もこの時は先輩の話に耳を傾けて真剣な顔。最初は少し緊張しているようでした。次は1年生の番。クラスや名前に加えて、「サッカーをするのは好きです!」「サッカーを幼稚園の時からやっていました!」などと精一杯伝える姿が見られました。

 次はウォーミングアップです。足の裏などを使ってボールを転がす練習。上手な2年生の足運びを真似して…なんていう余裕はなく、とにかく自分のボールに集中して一杯一杯の子どもたちの表情、可愛いかったです。

 その後の1・2年生混合のプチ試合ではボールを2個使っての勝負です。1年生の子も見事ゴールを決めていて驚きでした。「ぼくが決めたんだ!」という自信たっぷりな言葉が男の子らしかったです。「青の人たちがもう一個のボールに集まっているうちにこっちのボールを入れちゃおうよ」と黄色チームの1年生が作戦を練る様子も見られました。次回が楽しみです。