里子たちに届くクリスマスカード


 カリタス小学校では、ESAアジア教育支援の会というNPO法人を通して、インドやバングラディシュの学校や施設を支援しています。月に一回は必ず昼食を塩むすびに代え、おかずがない分の募金を集めて里子たちへ届けています。

 その学校や施設に向けて、クリスマスカードやグリーティングカードを各クラスが作りました。クリスマスの祝福やや新年の挨拶の気持ちをこめて作ったカードです。1年生も頑張って「Season’s Greeting!」などと書きました。