感謝ミサが行われました


 昨日、本校では「感謝ミサ」がとりおこなわれました。このミサの中で、カリタス小学校へ注がれた1年間のお恵みに感謝し、小学校を巣立っていく6年生に神様の祝福がたくさんありますようにとお祈りしました。

 神父様からは、「私はぶどうの木」という聖書のお話から、小学校の名前であるCARITASは愛という意味であること。そして、私たちは神様から、お父様お母様から、そしてたくさんの人々から愛され、大切にされているのですというお話を伺いました。