3年生お話会



 今日は、おはなしカメさんによるお話会がありました。プログラムは、日本と外国の昔話として『三まいの鳥の羽』や『くわずにょうぼう』、また創作のお話として『3びきのかわいいオオカミ』などを聞かせていただきました。手遊びも教えていただき、楽しいお話会となりました。来週は、4年生でも聞かせていただきます。

2年生の学習



 カリタス小学校の全校児童が、3色に分かれ優勝という2文字に向かって全力で走りきった運動会も無事に終わりました。ところが本校では、今日も運動場ではリレーをしている子ども達や、「あいうえおんがく」の曲を流して踊っている子ども達が一杯います。子ども達にとっては、運動会の感動がそれほど大きなものなんだと思います。
 そんな週明けの2年生は、2年3組が国語の「たんぽぽのちえ」の学習で、屋上へ行って綿毛を飛ばしていました。3組の児童は、初めての屋上だったのでそれも嬉しかったようです。「先生、屋上でお弁当が食べたいです。」という声がたくさん挙がっていました。
 また、2年生の総合では6月の『学校お泊まり会』に向けて、着々と準備が進められています。その一つが「野菜作り」です。畑ではお泊まり会の晩ご飯の食材(じゃがいも、きゅうり、なす、トマト、ピーマン、えだまめ)を育てています。運動会が終わり、大きくなったピーマンやきゅうりの観察のために2年生3クラスは、畑に出かけました。
 これから次々と野菜が大きくなって、収穫を喜ぶ子どもの姿が見られることでしょう。

5年 運動会練習



今日の午前中は運動会の予行があり、全体行進や体操を6学年全員で行いました。
5.6年生は、雨のために今まで練習がほとんどできなかった騎馬戦もやってみました。どの騎馬もきちんと立ち上がり、少しの時間ですが実際に戦ってみることができました。
5年生は午後も3クラスでリレーを走り、1,2位になれなかったクラスはバトンの練習も行っていました。
クラスが一つになって頑張る姿がいっぱい見られました。

カリタス学園同窓会



小学校体育館でカリタス学園の同窓会が行われました。
代々の同窓生と共に、今年の3月に卒業をした新会員も顔を揃えました。例年にない70名以上の参加だったそうです。
学校大好き、カリタス大好きの子どもたち。いつもカリタス中学校で会っている子が多いのですが、小学校で会うのは、また違った趣で、みんな本当に楽しそうでした。
5/23(土)運動会での再開を約束し、家路につきました。

5年 運動会練習



運動会まで、あと1週間。学年では、あらゆる時間で、子どもたちは運動会のことを考えています。
休み時間には組体操に旗体操。この旗体操は、カリタスの伝統的な演技です。220名が、色とりどりの旗を振ります。マスゲームも加わり、毎年、低学年の憧れとなる演技です。
放課後はリレーの練習に大縄。赤、白、青、それぞれの組が、運動会で全力を尽くすために、熱が入っています。
先日は、5年生が作る6段ピラミッドを練習しました。前から見える子どもたちのみならず、中には歯を喰いしばって耐える子供たち、学年がひとつになるとき、最高の笑顔が見えることでしょう。

5年1組 総合



今、5年1組では、子どもたちの大きな関心が3つあります。
運動会、大縄の新記録、そして総合です。
4月からテーマについて話し合ったり、、自分のやりたいことを、一人一人が語ったりしてきました。
現在残っているテーマ候補は、アスレチック、からくり屋敷、集団行動、サンドアートパフォーマンスです。
先日の金曜日、この4つから、さらに絞り込むために、4つのテーマ候補に対して、課題やアドバイスを付箋紙を使って寄せました。
子どもたちは、友達の語りを聞いたり、週末の調べ学習を「総合ノート」に綴ったりしています。一人一人の歩みがノートに残り、一人一人の成長がノートに増えていく、大切な宝物ノートになっています。

低学年演技「みんなでオトノナルホウへ」(運動会)



 「みんなでオトノナルホウへ」低学年演技が、遂に入場から退場まで本番通りに通して練習を行うことができました。本番通りに「バンダナ・カラー軍手・ボンボンで作ったしっぽ」フル装備で踊りました。
 フル装備で入場門に並ぶだけで、子ども達もウキウキワクワクでした。見ている私たちも、可愛らしい子ども達の笑顔に早く運動会当日がやって来ないものか・・・と思いながら見送りました。
 2曲の演技を覚え、歌詞まで口ずさみながら、隊形移動をする1.2年生の演技をどうぞ楽しみにしていてください。それはそれは可愛らしくも有り、頼もしくもあります。

高学年演技(運動会に向けて)



 外での練習も本格的に始まりました。旗体操は授業以外にも練習を重ねているだけあり、しっかり踊っています。今日は組体操の練習を中心に行いました。個人から、2人、3人技、そして10人技とだんだん人数も形も大きくなってきます。高さも出てきて恐怖感との戦いです。でも、失敗してもくじけません。「私は大丈夫だから、私の肩に足をかけて」「もっと上が乗りやすいように頭を下げて」など自然に声が出て、皆で励まし合っています。成功した時のにっこり笑顔、失敗しても次の成功を目指す子ども達の前向きな姿勢に成長を感じます。

3・4年 運動会練習



 今年の中学年(3、4年)の団体競技は「とんでまわって玉はこV」を行います。4人で布に乗せた大きなボールを運びます。途中ゴムの上をとんだり、コーンの周りを回ったりします。4人で力を合わせて、布からボールを落とさないようにするのがポイントです。本番はどのチームが1位になるか楽しみです。
 中学年(3、4年)の演技は「CARITAS SOHRAN」です。ソーラン節の曲にのって、漁師のように腰を低くし網を引く動作を入れてエネルギッシュに踊ります。暑い中、練習を頑張っています。本番は青と黄色のはっぴを着て、素足で踊ります。子どもたちに声援よろしくお願いします。