2年3組からのトピック


「Toi et Moi とわちゃんといつもいっしょ」

 2学期はとわちゃんのマリオネット作りからはじまりました。夏休み明けに、自由研究「とわちゃんマリオネット」が紹介されました。そのマリオネットを見た瞬間みんなは、いいね!作りたい!一緒にダンスしたい!お話を作って遊んでみたい!とやりたいことを次々に意見としてあげました。フェルトを縫ってぬいぐるみで体の部分を作り、パーツパーツを丸カンで繋げて棒に付けた糸で操るスタイルの人形です。
 初めての糸と針を使ったお裁縫は大変なこともいろいろありました。でも、5年生のお姉さんやお母さまたちに手伝ってもらってだんだん慣れて上手になってきました。

 11月に人形劇団「ひとみ座」の方が来てくださって、舞台や人形のことについて詳しく教えてくださいました。子どもたちはからくり人形の動きに釘付けになっていました。団員の方の話も真剣に聞いていました。マリオネットの人形についてもアドヴァイスをもらいました。

 制作は、今かなり進んできました。顔の部分が完成してからは、特に自分らしさが出て個性豊かなとわちゃんが出来上がりつつあります。世界に一つのとわちゃんマリオネットです。これから糸を繋いで、操る練習になります。一緒に歌って踊って、ストーリーも考えて、楽しい舞台を作っていければいいなと思っています。

2年3組からのトピック


「とわちゃんといつもいっしょ」

〜楽しかったお泊まり会〜
 学年で取り組んだお泊まり会が無事終わりました。「YELL!」を合い言葉にみんなで協力し、励まし合って楽しいお泊まり会になりました。大成功でした。前日のスーパーの買い物からチームワークが必要でした。与えられた予算内で買い物をするのはなかなか大変でしたが無事にできました。学校で育てて収穫した野菜を使ったカレーとサラダはとてもおいしくできました。夜の学校探検、シュラフでの就寝、朝ご飯のしおむすび作りなど、どれもみんながいたから頑張ることができました。また、夜の動物見学では、「とわちゃんの目がまん丸になっていた!!」と驚きの声があがっていました。


〜総合デー とわちゃん人形作り〜
 たくさんのお客様が教室にみえました。参観のお母さまたちに自分たちの宿泊活動を説明したり、小さな子どもたちに人形の作り方を教えてあげたり、ごくごく自然に子どもたちは振る舞っていました。その姿に参観された方たちはみなさん驚いていらっしゃいました。仕掛けで手が動く人形やマリオネットなど、夢中で作っていました。初めてとは思えないほどの出来映えです。途中で話しかけても返事が返ってこないくらい集中していました。こんなに楽しんでいる活動を、これからも続けていきたいと思います。

2年3組からのトピック


「おかえり、とわちゃん!」

 4月、1年生のときに一緒に過ごした山羊のとわちゃんが牧場から帰ってきました。2年生も、とわちゃんと一緒にいたい、お世話は自分たちでする!と決意し、校長先生にお願いに行きました。「いいですよ。お世話を頑張って下さい。その時の気持ちを作文にしたり詩を書いたり表現してみてくださいね。」とのお言葉で許可をいただき、また今年もとわちゃんと一緒に過ごせることになりました。
 とわちゃんと生活していると、「とわちゃんは大きくなって大人になったみたいだね」と発見がいっぱいあります。今年もとわちゃんのことをよく知り、更に仲良くなれる一年になりそうです。運動会ではサウンド・オブ・ミュージックの「ひとりぼっちの山羊飼い」の音楽で踊りました。歌が大好きになったので映画を観ました。その中で、操り人形の楽しい動きに子どもたちは目が釘付けになりました。とわちゃんとずっと一緒にいたいからとわちゃんを作ってみたいと願いを持っていましたので、今 少しずつ、人形作りが始まっています。一方、仕掛けで動くちょうちょの作り方を、読書の時間に教えていただきました。人形作りのヒントになって、これからの活動も拡がっていくと思います。

〜お泊まり会に向けて野菜を育てよう〜
 6月末に2年生のお泊まり会があります。そのときにみんなで育てた野菜を使ってカレーやサラダを作る予定です。そのために、1年生の頃から、じゃがいも、たまねぎを育てています。また、新たに畑を耕して夏野菜の苗を色々植えました。さらに個人の植木鉢にミニトマトを植えました。お泊まり会でいただくことを目標にお世話をしています。毎日ぐんぐん生長する野菜たちを見るのは楽しいです。