カリタス小学校
カリタス学園
3年1組

5年1組からのトピック

■年間のテーマ
「遊園地」

 2学期の終わりにTさんが皆の意見を合わせたコーヒーカップの模型を作ってきました。これを元に、人が乗れるコーヒーカップを作ることにしました。これまでの活動から、ゴルフボールを下の段に入れて、2段式で回転する仕組みにしました。ゴルフボールと回転の軸になる鉄パイプは、Kくんが持って来てくれました。
 さあ、いよいよ製作開始です。電動ドリルでビスを打ち込みます。皆、初めてのドリルにドキドキ…でもちゃんと板に入っていくと、「気持ちいい!」とうれしそうでした。でも、なぜかビスが入りきらないことが増えました。そこで、用務の高橋さんに聞いてみました。ビスを入れる前に穴を大きめに開けることが必要だとわかりました。
 このときすでに1月末。学習発表会まで3週間です。3学期の総合委員になったTさんは、活動を効率的に進めるためにクラスの仕事分担をしました。Kくんが持って来てくれた鉄棒は、高橋さんの手によって鉄板に溶接され、さらにハンドルまでつけていただきました。イスを作っていたグループは、とげで怪我をしないようにと、カップ全体とイスをやすりで削るだけでなく、イスに布を張りました。
 2月16日。無事に完成!たった2つ、しかも独立して回転するだけのコーヒーカップですが、見事スムーズな動きになりました。学習発表会でも、たくさんの人に乗っていただきました。「無理と言われるくらい難しいことを頑張る」を目標にしてきた子どもたち、胸を張って自分たちのあゆみを語っていました。

以前の内容>

イメージ

イメージ

イメージ

イメージ

イメージ