公開研究会のお知らせ

本文

公開研究会のお知らせ

平成29年度 カリタス小学校 公開授業研究会のご案内

研究主題
問いつづける子が育つ ~協働で学び合う授業の創造~
29年度研究重点目標

国語力ことばのちからを育てる -話す・聞く・話し合う力を伸ばす-

朝晩が冷え込み紅葉のたよりが届く季節になりました。子どもたちは、朝から校庭に出て様々な活動を楽しんでいます。

本校では、今年度も公開授業研究会を開催することになりました。『問いつづける子が育つ』をテーマとし研究を継続して参りましたが、子どもが本来持っている「伸びたい、学びたい」を引き出し、子どもが生きる授業を創ることの楽しさとともに難しさを日々感じています。このたびの公開研究会は、参観された皆さんとともに「子どものこと、授業のこと」を語り合い、授業研究のあり方について学び合いたいと考えております。

生き生きと学び続ける子どもたちのように、教師も常に学び合う存在でありたいと願って止みません。多くの方にご来校いただけますようお誘い申し上げます。

校長  内藤 貞子

授業でも、日常の生活でも、自分の思いや考えをしっかり語ることが出来る子どもたちになって欲しい…お互いに友だちの考えをじっくり聞き、自分の考えを深めることが出来る子どもたちになって欲しい…という願いを持って、平成26年度から「国語力(ことばのちから)を育てる」ということを重点目標にして研究を進めてきました。

昨年度より毎年授業研究会を行うことにしましたが、昨年は130名を越える参加者の方にお集まり頂き、授業を通して共に語り合い、さまざまな視点からのご意見を頂く大変貴重な機会となりました。

私たちがめざす「国語力(ことばのちから)」とは、協働の学びをするための「国語力(ことばのちから)」であること、その「国語力(ことばのちから)」があるからこそ協働で学び合う子どもたちの姿が見られ、その協働の学びが深まることで、さらに「国語力(ことばのちから)」が育てられていく…ということを頭に置き、発達段階を意識しながら、各教科や日常の生活で「協働」で学び合える場面を設定し、6年間をかけて育てていこうと考えています。

今年度も、授業協議会では、授業の中で見られた子どもの様子から、子どものよさや疑問点などを付箋に書いて持ち寄り、少人数で話し合うワークショップを行います。授業を参観した全員が付箋を出し合い、話し合うことで子どもの学びが可視化されます。参加された多くの皆さまと語り合えることを楽しみにしています。

研究部

期 日
平成29年12月2日(土)
会 場
カリタス小学校(神奈川県川崎市)
1. 一日のながれ
  • 8:30からの朝読書・お祈り・朝の会の様子もご覧いただけます。
  • 授業協議会は、ご覧になられた提案授業の教室で行います。(昼食も同じ場所でおとり下さい)
  • 茶話会は無料です。ご来校いただいた皆様との交流を深めたいと思います。ぜひご参加下さい。
2. 時間割
  • 2校時が「提案授業」となっております。
  • 4年1組の1校時の算数、5年1組の1校時と2校時の算数は少人数授業です。
    学習内容は同じですが、授業者、児童はそれぞれ違います。
3. 授業
(1) 自由参観授業
学級 教科 単元・題材名 授業者
1年1組 音楽 ききあって あわせて 濱津 綾乃
1年3組 国語 大きなかぶ 程島 健介
2年2組 算数 かけざん ~ぜんぶで何個かな?~ 長島 寛和
2年3組 宗教 イエスさまの絵本をつくろう 赤松 志野
3年1組 総合 土の研究 佐川 勝史
3年2組 国語 ちいちゃんのかげおくり 中山 昂亮
3年3組 社会 地域で働く人と私たちのくらし 城 恵美子
4年1組 算数 面積 ~いろいろな求め方はないかな?~ 寺田 進・齊藤 来美
4年2組 国語 文と文をつなぐ言葉 伊丹 信敬
5年1組 算数 正多角形と円 ~ころころ何周するのかな?~ 濱田 清香
5年2組 総合 城ピタ ~城を舞台にピタゴラスイッチ~ 海東 直希
5年3組 体育 マット運動 月岡 葉
6年1組 社会 江戸時代 岡田 早苗
6年3組 理科 水溶液の性質 深沢 理恵
(2) 提案授業 ☆本単元・本時で育てたい国語力(ことばのちから)
学級 教科 ≪総合≫題材名とこれまでの活動 ≪教科≫単元名と授業内容 授業者
1年2組 総合 ≪だい だい だいすき≫
多摩川探検、羊の飼育、ひまわりの栽培などを通してだいすきなものを増やしてきた子どもたち。次は「こうやってみたい」と自分の思いを友だちに伝えて、新たな活動を生み出していきます。
☆自分の思いを友だちに伝える。
☆友だちの話を最後まで聞く。
田島 ゆかり
2年1組 図工 ≪手で破いた紙に描く≫
四角い紙に描くという概念から解き放たれて、子どもたちが直感で描く活動をします。偶然性が加わった自由な発想を楽しんで、思い浮かんだイメージを絵の具で表現します。
☆身近な事や自分の思いを話す。(本単元では、素材の変化で感じたことを色や空間・線で表現する)
☆話している人の方を見て聞く。
松岡 里美
4年3組 理科 ≪ものの体積と温度≫
温めた空気の体積は、どのように変化するのでしょうか。実験と話し合いを通して、『事実』に迫っていきます。
☆相手の話している事に対して、自分なりの意見や感想を持ちながら聞く。(実験の目的を明確に掴み、実験の結果を元にして考える・自分の考えと友だちの考えの共通点や相違点を意識して、話し合う)
多賀 桃子
5年1組 算数(少人数) ≪正多角形と円≫ ~ころころ何周するのかな?~
測定や作業をしながら、円の直径と円周との関係を見つけました。そこで学んだことを使って新たな課題に取り組みます。簡単だよ!あれ?から生まれる話し合いを期待します。
☆意欲的に自分の考えを話す。
☆いろいろ話を比べながら聞く。
小野 拓士
6年2組 国語 ≪未来がよりよくあるために≫ ~意見文で伝えよう~
小学校6年間での経験を根拠に、未来を担う私達に与えられている課題と、その解決への手立てを一人一人が考え、意見文に表しました。互いの意見文を読み合い、アドバイスを伝え合います。仲間との活動を通して「より伝わる」意見文を目指します。
☆他者の考えを受けとめて自分の考えを深めながら話し合う。
市原 翠
4. 本校研究指導講師

早稲田大学大学院 教授 小林宏己 先生

年間を通して授業研究会、校内研究会にご来校いただいています。

5. 参加申し込み
申し込み先
〒214-0012 川崎市多摩区中野島 4-6-1
Tel:044-922-8822 Fax:044-922-8752
E-mail:caritas-kenkyu@caritas-els.com
申し込み方法
  • 申し込み書に記入の上、Faxでお申し込みください。
  • E-mailでお申し込みの場合は、申し込み書に倣って記載の上、お送りください。
申し込み〆切
平成29年11月17日(金) 当日受付もございます。
参加費
無料(昼食は事前申し込みのみ受付できます。その場合は実費負担となります)
6. その他

駐車場のご用意はできません。JR南武線の中野島駅(徒歩10分)、もしくは小田急線・南武線の登戸駅から市営バス「カリタス学園行」(南武線改札を出て右に進み、通りに下りたところからバスで5分)をご利用下さい。登戸駅からタクシーもご利用になれます。

授業のようすは撮影できません。また座席表も回収します。ご理解の上、ご協力をお願いします。

学校周辺には食事をするところがほとんどありません。できるだけ、昼食は事前申し込みをするか、ご持参下さるようにお願いします。