カリタス小学校
カリタス学園
2年3組
2年3組からのトピック

■年間のテーマ
「クローバーの毛で毛糸を作ろう」

 2学期にスピンドルで紡いだ毛糸を、3学期はマフラーに織っていきました。
織機は、ダンボールにはさみで切り込みを入れて、自分たちで作りました。そこに、買った毛糸で縦糸を掛けて、できあがりです。
 まずは練習で、買った毛糸を使って、織っていきました。縦糸を一本おきに交互に拾っていく作業が難しく、最初は1時間やっても2〜3p積み重ねるのがやっとでした。縦糸を拾い損ねたり、二本一緒に拾ってしまったりして、何度もやり直す子もいました。
また、くぐらせる横糸を強く引っぱりすぎてしまい、どんどん先細の「富士山型」になってしまう子も出てきました。
しかし、その後のクローバーの毛糸を使った本番の織物では、その失敗を生かして、みな慎重に丁寧に織り進めました。定規や、菜箸、櫛などの道具も工夫して使いこなすようになり、コツを互いに教え合う姿も見られるようになり、1時間に7〜8pも織る子が出てきました。
 そうして、2月4日に、ついに最初の完成者が3名出ました。その後は、次々に完成させて、14日には全員が首にマフラーを巻いて、クローバーと共に満面の笑みを浮かべて写真に収まることができました。4月の毛刈りから10ヶ月かかって、ようやく完成したマフラーは、子どもたちにとって忘れられない思い出となりました。

以前の内容>
イメージ1

イメージ2