カリタス小学校
カリタス学園
1年1組
1年1組からのトピック

■年間のテーマ
「だいすき! 〜みらいとともに」

●ヒツジのみらいの毛が・・・
 3学期が始まってすぐ「先生、大変!みらいの毛がない・・・」と大慌ての子どもたち。みらいのお腹の毛が一部なくなっていました。冬休みの動物当番の子が気づきました。病気なのかストレスなのか・・・と心配しましたが、元気もりもりわらを食べるみらいを見て少し様子を見ることにしました。福田牧場の方が「ひょっとしたら自分の毛を食べているのかな・・・」と言ったからです。冬休み中は、当番の方がえさ箱2つ分のわらをあげるだけだったので大食漢のみらいにとっては足りなかったのかもしれません。子どもたちとも話し合い、休日の日はえさ箱を山盛りにすることにしました。

●動物小屋の看板作り
 ヒツジのみらいだけでなく、ヤギのユキ、ヒツジのキララの分の看板も作ることになりました。3つのグループに分かれて、動物たちが喜ぶように一生懸命描きました。

●みらいちゃんとの別れ
 3月、みらいたちを福田牧場に帰さなければならない話をした時、「いやだ!まだ別れたくない」と子どもたちは言いました。「先生、みらいと一緒にお弁当を食べたい!」と ある子が言い、皆が賛成しました。シートを貼り、みらいたちを囲みながらお弁当を食べました。別れの日はとても悲しかったけど、『みらいちゃんのうた』をみらいに歌ってあげたり、えさをあげたり、抱きしめたり・・・泣いている子もクラスの半分ほどいました。「みらいちゃん、ありがとう。二年生になったら、またきてね」と呼びかけました。

以前の内容>

イメージ

イメージ

イメージ