カリタス学園同窓会は 学園との絆を密にし 会員が相集うことによって
キリストの「お互いに愛し合いなさい」と言う教えに基づいて
学園の愛の精神を示し広め合うことを目的に結成された会です

この度の事件を受けて、たくさんの同窓生の方から「寄付をしたい」という声をいただいています。それを受けて、同窓会では寄付のための口座を新たに開設いたしました。同窓生で寄付をご希望の方は、こちらの口座への振込みをよろしくお願いいたします。

【振込先】三菱UFJ銀行 登戸支店(店番号258)普通0706763

口座名:マルグリット基金 林佳子 (マルグリットキキン ハヤシケイコ)

・振込人名義は「卒業期+氏名」でよろしくお願いいたします。(小学校はS、中高はK、短大は英語科E、仏語科F、Lと何期の表記)

同窓生の皆さまから寄付していただいたお金はカリタス学園にお渡しし、その使途は学園側にお任せしたいと思います。なお、寄付された方に礼状をお送りすることはできません。また同窓会報にお名前を掲載することもできません。ご了承ください。尚、こちらの基金は7月19日(金)振込分で一旦まとめさせていただきます。募金受付は今後も継続いたします。これからもみなさまの温かいご支援をお願いいたします。

NEW! 幹事会(7/13 21時更新)

会員専用ページ(7/4  19時更新)

何かをしたい!祈りを捧げたい!(会員専用ページをご覧下さい)

 

****

会長として今考えること。

同窓会として何をすべきか。
ひとりの同窓生としてなら、献花をする、募金をする、はすぐに考えつきます。
では、16000人余りが所属する組織としては、何が出来るのか。

同窓会としての公式の活動は、
学園への募金を呼びかける、
同窓会として寄付する。

その他に
同窓生個人や、期からの
さまざまな意見を集約するには、時間が必要。
一方で、待った無しの事態には、迅速に動いて学園をサポートする。

今回の登戸新町の献花場所の整理は、誰かがすぐに動かなければならない事態でした。
今後は、新たな段階に入っていく中で
学園へのサポートも違う形、通常の学園生活を取り戻すなどのサポートをしていくことになるでしょう。

今後とも、学園の各学校と連絡を取り合い、先生方に協力していくので、皆さまの応援をどうぞよろしくお願い致します。

拙い文ですみませんが、ひとまずの状況を書かせていただきました。

同窓会
会長 林佳子(S8K19)

 

カリタス学園同窓会Twitter

カリタス学園同窓会「シャリテ」

〒214-0012 神奈川県川崎市多摩区中野島4-6-2
TEL 044-932-8135 FAX 044-932-8435