活動の様子 2021年2月

活動の様子

〇神さまのお話


2月の「神さまのお話」は、いなくなった一匹の羊のお話を探す羊飼いのお話をしました。

 (福音書のルカ15章)

 羊飼いは、羊一匹一匹に名前をつけ、朝になると名前を呼んで草を食べにでかけます。

ある日、帰ろうとすると一匹の「チビ」がいません。羊飼いは、他の99匹を残して一匹を探しに出かけます。

探して、探してやっと見つける場面で、小さなぬいぐるみが登場します。

子どもたちは見つかった一匹の羊を見て、喜んだり、安心したり。

最後は子どもたち一人ひとりがやさしくチビを撫でました。

みんなも迷子になったり、寂しくなったりした時、必ず良い羊飼いのイエスさまが、そばにいてくださいますから安心してね。

イエス様は、一人ひとりを何より大切に思っているのです。小羊チビのようにいつも温かく抱いてくださっているのです。


  

 


  

 


 

 


〇2月の誕生会


 


  


『劇Dans』によるダンスパフォーマンス 

ジャグリングあり、タップダンスあり、トウシューズを履いてのダンスあり、一緒に踊る時間あり、

テーマパークのショーを見ているような楽しいひとときでした。


  

 


  


 

 


〇避難訓練


近隣からの出火を想定して、園庭や教室から小学校の校庭へ避難しました


  



 

 


〇一日入園  在園児とお仕事を楽しむ未就園児の様子


    


 


 

 


〇節分の日 豆まきをして1年の幸せと健康をお祈りしました


  


 

 


〇年少児の体操 マット運動 前転に挑戦



 

 


〇園庭の様子