久しぶりに友だちや先生に会えました!

今日は2年生どのクラスの子どもたちも、わくわくドキドキしながら、久しぶりの学校にやってきました。バス停では「昨日はわくわくしてなかなか眠れなかったよ!」、「わたし、5センチも背が伸びたんだよ!」と、口々にお話してくれました。今までより少し席を離した、新しい2年生の教室に入ると、まずは学校生活で気をつけることについて先生からお話をいただきました。みんな真剣な表情で聞いていましたよ。そして、1年生の頃から育てていたペットボトルのミニにんじん、畑のタマネギとジャガイモを収穫しました。予想外の良いお天気で、畑がぬかるむこともなく、とても収穫しやすかったです。とりたてのタマネギは皮をむくととてもにおいが強かったです。決してお店では売らないような、可愛いサイズのジャガイモやニンジンもゴロゴロとれました。登校初日は、お土産をたくさん抱えて帰った子どもたち。今日の晩ご飯はカレーかな?

やっと会えたね!ゆき、きらら、あかね。

今日はZOOMで学年総合を行いました。目的は、久しぶりにゆき・きらら・あかねに会うためです。2月に突然お別れすることになった動物たち。
今日は、羊のゆきときららの毛刈りをするために、カリタス小学校に遊びに来てくれました。2年生に進級した子どもたちは、休校中も動物たちに会いたいなとずっと思っていたにちがいありません。今日は久しぶりに動物たちの元気な様子を見て安心することができました。
福田牧場の福田さんへの質問タイムでは、「牧場では元気に過ごしていましたか?」「人間でいうと何歳になりましたか?」「子どもを産むことはできますか?」など次々に質問が出てきました。
授業が終わった後、「次はいつ会えますか?」という声もありました。今日、ゆき・きらら・あかねとつながることができたことで、子どもたちはまた未来へとイメージがふくらんだようです。

休校中も、みんなとゆき・きらら・あかねはつながっています。

ちなみに、毛刈りしたあとの写真では、どの子がヤギで羊かわかりますか?

MOA美術館川崎市児童作品展

カリタス小学校ではMOA美術館川崎市児童作品展に、2年生のひつじとチューリップの絵、3年生は植物スケッチ、4年生は百合の絵、5年は木版画、6年はみことばのポスター作品の中から約30点を応募しました。その応募作品が、12月8日から15日12:00まで多摩区役所1階アトリウムに展示されています。是非ご高覧ください。2年生の入選と4年生の銅賞受賞者作品も展示しています。