パワー全開! 運動会

 いよいよ今週末は運動会が開かれます。ちょっと心配なのは気温が上がるという予報があること。体調管理には気をつけたいと思います。

 先週の木曜日から始まった運動会の特別時間割。連日、演技や競技の練習が時間割の中に組み込まれ、子ども達は慌ただしく動いています。

 運動会を迎える準備は演技や競技の練習だけではありません。それぞれの学年に役割が分担され、運動会を迎える準備に取り組んでいます。

 低学年は運動会の雰囲気を盛り上げる作品づくりがその役割です。

 1年生はクラス毎に運動会の大きなポスターをつくりました。一人ひとりが自分自身が運動会を頑張る姿を描いた作品をまずつくり、それを集めて、大きな1枚のキャンパスが運動会のグランドを描いたようになるポスターに仕上げています。

 2年生は、校舎のたくさんの窓を彩るポスターです。2人1組で、実際に自分たちが運動会で頑張っているポーズを縁取り、その中をクレヨンや絵の具でパワー漲っている感じで彩色しました。低学年の子たちが描いたポスターも、運動会に来校してくださったときには見て頂けると嬉しいです。

第1回運動会チーム応援練習

 今日の4時間目には、運動会の色ごとに1年生から6年生までが分かれ、初めての応援練習がありました。これまで、応援団の子どもたちは休み時間を使って、応援歌などを準備してきていました。

 今日は、応援団の挨拶や担当の先生の紹介のあと、一つずつ応援の歌や振り付けの練習を行いました。今年の応援団の合い言葉は、白組「Step by step」赤組「岩虎光炎」青組「Do our best!」です。運動会では、どの組が優勝旗・優勝杯を取ることができるのか、今から楽しみです。

感謝ミサが行われました

 昨日、本校では「感謝ミサ」がとりおこなわれました。このミサの中で、カリタス小学校へ注がれた1年間のお恵みに感謝し、小学校を巣立っていく6年生に神様の祝福がたくさんありますようにとお祈りしました。

 神父様からは、「私はぶどうの木」という聖書のお話から、小学校の名前であるCARITASは愛という意味であること。そして、私たちは神様から、お父様お母様から、そしてたくさんの人々から愛され、大切にされているのですというお話を伺いました。